二次会の景品は金券が最適

幹事は二次会の景品を選んだもののセンスを
問われているようで、その選定には悩みます。

こちらの好みの商品は相手が必ずしも気にいるとは限らず、
センスのないものにすると嫌な思いをすることも
たびたびあります。

金券
例えば、結婚する二人の写真の入ったグッズなどは
どう使えばいいか悩みますし、二次会参加者が祝福の
意味で参加したのでなく、お付き合いとしての参加で
あればなおさらです。

かといって景品が現金では生々しく、これから所帯を
持ってお金がいるのに本当に貰っていいのかという
気分になり祝福に感じが薄れます。

そういう意味で一番最適なのが、貰った人が自由に
処分できるクレジットカード会社の発行している
金券なら最適です。

気兼ねなく

この景品として金券は少額のものであれば、貰った方も
もともとなかったものだから本でも買おうなどと
使用用途を自由に選べて気がねがなく商品として
受け取れます。

また持って帰るにもかさばらないし、邪魔にもならないので
二次会参加への贈答に好評であると思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)