全面印刷のオリジナルTシャツの取り扱い

注意

最近、技術の進歩によりお店に頼んだり個人でも
オリジナルTシャツを簡単に作れるようになりました。

アニメのキャラだったりデザインしたものを
Tシャツにプリントするという形で様々なものをみかけます。

中には全面印刷のものもありますがその際に
注意しておかないといけないことがあります。

それは、Tシャツの素材やインクによっては
インクを熱で気化するプリント方法の場合、
アイロン等で加熱すると再気化する場合があったり
長時間紫外線に当て続けると退色する場合があることです。

オリジナリティ

また表と裏でつながるようなデザインの場合
正確な位置でぴったりと合うことが難しいのと
縫い目などにはプリントできないため
どうしてもプリントされない部分が出てしまうということです。

また 思ったような色が出ないときもありますし
色落ちにも注意しないといけません。

いざオリジナルTシャツを作っても
予想していたものと違う場合があるのも注意しないといけません。

これらを踏まえて素敵なオリジナルTシャツを
作ってもらえればいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)