オリジナルTシャツをプリントするにあたって

魅力のある

Tシャツは一般的に肌着として扱われるだけでなく、夏場において
上着として着こなすものとされています。

種類も豊富で、色とデザインの組み合わせだけでも数百にもおよび、
着る人の個性を引き出してくれます。

最近は、オリジナリティを重視したファッションスタイルが
確立化されており、オリジナルTシャツを専門の業者に
依頼するケースが見受けられています。

自分だけの

このスタイルは、個人がオンリーワンの存在として
注目されるだけでなく、学生向けのユニフォームや
キャンペーン用の衣類など、多人数が同じTシャツを
身につけるパターンが見られる程です。

オリジナルTシャツの発注については、プリントされる
デザインや色を決めるところから始まります。

デザインには、規格に合わせたソフトにデータ化を
行う必要があり、おおよその完成図が描かれたら
プリントの工程に入っていきます。

プリントの際には、記事の縫い目から1.5cm離れた場所で
おこなうことが勧められています。


作ったオリジナルTシャツの賢い売り方

便利

オリジナルTシャツは、制作会社に発注をすれば、
入稿したデザインデータの通りに
綺麗に制作をしてくれます。

制作したオリジナルTシャツは、何らかのルートを通じて
販売していきたいものです。
売り方としては、フリーマーケットに出品したり、実店舗を
開店して売っていったり、オンラインショップで
販売したりという方法があります。

利用

特に効率的で賢い売り方は、オンラインショップを開店する事です。
実店舗と違って、テナントに入る必要が無く、Webサイトさえあれば、
いつでもショップ経営を行っていく事が可能です。

逐一、新製品を公開していく事が出来ますので、オリジナルTシャツを
販売する人にとっては商品管理がしやすいという利点があります。

オンラインショップで気をつけるべき事は、商品の一覧ページから
商品の詳細ページへスムーズに移動出来るようになっている事、
検索エンジンの検索結果ページの上位に表示されやすいように、
SEO対策を行なっておく事です。